vimfiler についてまとめてみた

vimfiler について Qiita にまとめてみました。

vimfiler まとめ - Qiita

vimfiler はファイル操作をサポートする Vim のプラグインです。

f:id:hide-blog:20130708043355p:plain

よく使っているファイルの open や buffer の切り替えなどには unite.vim が便利。

一方、 current directory から遠い場所にある directory にファイルを新規に作成する時などは、 vimfiler が便利だと思います。

GUI や shell を使うよりも、 vimfiler を使う方が directory 移動を素早く行えるように感じます。

unite.vim についてまとめてみた

unite.vim について Qiita にまとめてみました。

unite.vim まとめ - Qiita

f:id:hide-blog:20130707073558p:plain

unite.vim は、 vim 用の統合ユーザインターフェース。 これを使えばファイルを素早く開けるので便利です。

Emacsanything.el に該当するプラグイン。

下の画像は、 :Unite file_mru を実行し unite.vim を起動した時の画面。 最近使ったファイル(Most Recently Used)が表示されます。

f:id:hide-blog:20130708035421p:plain

この画面で文字を入力すると、ファイルの絞り込みができます。 下の画像は、 .vimrc ファイルを開くために "vim" と入力した時の画面。

パスに "vim" が含まれているファイルだけが表示されます。

f:id:hide-blog:20130708040048p:plain

よく使う Vim のコマンドをまとめてみた

よく使う Vim のコマンドを、 Qiita にまとめてみました。

よく使う Vim のコマンドまとめ - Qiita

f:id:hide-blog:20130706144756p:plain

置換するときによく使うコマンド、 :%s/% がファイル全体を意味してることに、まとめてる最中に初めて気付いた。